【Release】Digital Single「Beautiful Days」リリース!配信開始&サブスク解禁!MusicVideo公開!


2022.04.01.(fri)  D.W.ニコルズ 「Beautiful Days」 Release!!!

2022年4月1日、D.W.ニコルズの2年ぶりの新曲となるDigital Single「Beautiful Days」がリリース!

iTunesでのダウンロード販売開始、そして各音楽配信サイトにてサブスクリプション解禁!

わたなべだいすけ自身が監督を務めたMusicVideoもYouTubeのD.W.ニコルズチャンネルに公開いたしました!


また、編集者/ライターの美馬亜貴子さんによる「Beautiful Days」の素晴らしいレビューを掲載しています!


「Beautiful Days」


Written by わたなべだいすけ


Produced by 磯貝サイモン & 鈴木健太


わたなべだいすけ (vocal, acoustic guitar, hand-clap, lalala)

鈴木健太 (electric guitar, slide guitar, 5-string banjo, wind chime, hand-

clap, chorus, lalala)


磯貝サイモン (bass, piano, organ, synthesizer, glockenspiel, hand-clap,

lalala)

岡田梨沙 (drums)

朝倉真司 (tambourine, shaker, triangle, key-chime, finger cymbal)


Jacket Photo by 二上大志郎 (kusuguru)


GOODDAY RECORDS

GDRC-0001 Download ¥250 (tax in )



ポップで親しみやすいメロディ、朗らかでユーモラスなイメージの強いD.W.ニコルズ。
しかしながらその歌の本質は「祈り」と「願い」である。
「大切な人が今日も笑顔で過ごせませように」「この幸せなひとときが明日も続きますように」ーー彼らは2005年のデビュー以来ずっと、そんな切なる思いを曲に込めて歌ってきた。

時代のゆらぎや社会のゆらぎ、あるいは人の心のゆらぎーーわたなべだいすけは、そんな「ゆらぎ」の中にある一瞬のきらめきを掬い取る作業をひたすらしている。なぜなら彼は、あたりまえのように営まれている我々の日常が、実はほんのわずかな齟齬でも崩れ去ってしまうくらい儚いものであることを知っているからだ。D.W.ニコルズの楽曲に漂う強烈な無常観は、いつも私たちに「今の尊さ」を思い出させてくれる。

2年ぶりの新曲「Beautiful Days」は、そんな彼らがこれまで培ってきた「ニコルズの流儀」を最高の形で仕立てた、ある意味集大成的な作品だ。
夜が朝になる瞬間、冬が春になる瞬間、雨が虹になる瞬間……繰り返される愛しい「瞬間」。そう、人生は瞬間の積み重ねーー言い尽くされてきたことではあるけれど、果たしてそのことを意識している人はどれくらいいるだろう。自分が今いる場所や自分を取り巻く人、その素晴らしさを知る人はどれだけいるだろう。限りある時間の中で、「今」を思い切り慈しんだら、きっと世界は変わる。

「この歌は希望だな。ボクにとっても、きっとキミにとっても」

「Beautiful Days」を書き上げた時に、わたなべだいすけがつぶやいた言葉。
あなたもこの曲を聞けば、きっとその意味がわかるはずだ。

                         美馬亜貴子(編集者/ライター)


 


「Beautiful Days」 Music Video 公開!


「Beautiful Days」Music Video


監督:わたなべだいすけ

撮影・編集:池田圭太


ロケ地:葉山・一色海岸

最新記事
アーカイブ
カテゴリ